2006年07月24日

カラスに襲われる

060724.jpg
現在進行形で襲われています
といっても私じゃないけれど(あ、そんなことは最初から分かっていた?)。
小さな畑が家にあるのですが、「そろそろ、食べ頃かな」と楽しみにしていた赤いトマトが数日前にカラスに食べられてしまいました。この時は「1個くらいなら・・・」と能天気に思っていたのですが、カラスは「へぇ〜、怒らないの・・・だったら全部食べちゃおう」と思ったみたいで、以来、青いままのトマトやミニトマト、きゅうりもボリボリとくちばしでついばんで食べちゃうのです。
今朝も畑に出てみたらトマトが・・・(T_T)
060724-2.jpg
このままでは一口も食べることなく、食べつくされちゃう。
何とかしなくちゃ!!!

そこで思い出したのがカラスは黄色いゴミ袋にゴミを入れると見えなくなっちゃうらしいということ。
↑何度かTVで観たし、実際に私の住む街の指定の燃えるゴミ(生ゴミ含)袋は黄色です。
早速、袋に穴をあけて苗木にかぶせてみました。

効果があればいいのだけれど。
060724-3.jpg
まさか、カラスに悩むことになろうとは・・・。


060421banner.gif←インテリア・雑貨ランキング参加中。30位前後を行ったりきたり・・・
posted by kazu at 12:40| 掃除日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

釜出し一番石鹸

通称【坊ちゃん石鹸】で知られている釜出し一番石鹸。最初はネットで購入したのですが、青森に来てから、住まいの近くで売っていることを知り、直接買うようになりました。

でも、でも・・・それは前に住んでいた青森県弘前市の話で、今の街では見かけませんもうやだ〜(悲しい顔)
060722.jpg
匂いが残らない石鹸なので布巾や手を洗ったり、時には食器を洗うのに使っていたんだけれど、写真の坊ちゃん石鹸を開封したら、もう我が家には在庫は1個しかありません。

おすぎとピーコのピーコさんは「身体を洗うのに使っているわよ」とTVで言っていたっけ。

私がネットで購入したお店は現在改装中なので、利用できませんが、同じ値段198円で売っているところを2店見つけました。
おもしろショップさん
イーハトーブ ゆうみん舎さん
↑品物はどちらも同じ値段ですが、送料が違います。
上記のおもしろショップさんは東北、関東、信越、北陸だと送料525円ですが、沖縄になると1,050円です。ゆうみん舎さんの方は全国一律630円です。私の場合だとおもしろショップさんにお願いする方がお得になります。気に入っているので、手持ちの坊ちゃん石鹸が無くなったら注文するかもしれません。
【釜出し一番石鹸(175g)】通称【坊ちゃん石鹸】仙台では、昔からメジャーです♪【坊ちゃん石鹸...釜出し一番石鹸(175g)通称【坊ちゃん石鹸】198円

【kazuのとってもローカル情報】
青森県弘前市で私が坊ちゃん石鹸を購入していたところは“さくら野百貨店弘前店”です。1階食料品売り場のシャンプー・石鹸コーナーと台所用品コーナーの2ヶ所においてありましたよ(買った当時は)。値段は店頭価格なので198円より安かったです。お近くの方で、坊ちゃん石鹸に興味がある方は行ってみてね。ちなみに弘前市ではもう1ヶ所、坊ちゃん石鹸を置いているところがありました。今は無き、ダイエー。こちらは1個380円くらいだったかな。ネットで調べても198円〜399円とかなり値幅があります。モノは同じなのでなるべく安く手に入れたいものです。


060421banner.gif←インテリア・雑貨ランキング参加中。
言ってみるものだなぁ・・・前回「41位、できれば30位くらいにして」とお願いしたら27位になりました。皆優しいね、ありがとう。

(追記)
ちょっと前に某所で「掃除日記のタイトルバナーをクリックしてホームに戻す方法が分からない(>_<)」と書いたら22万円の節約生活家計簿のぱんちょママさんが「こうやったらいいよ〜」とタグを教えてくれました。忙しいのにありがとうね〜。
posted by kazu at 07:48| 掃除日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

イスの修理

060720.jpg
↑パソコン用のイス、もとい4人がけ用ダイニングテーブルのイスです。2人暮らしなので1脚、パソコンのところに持ってきて使っています。

でも、両脚を支える支えの棒が外れています。
何度か木工ボンドでくっつけてはいるのですが、すぐに外れちゃう。
面倒だから・・・とこのまま使っていたら、だんだん脚が広がり、本来パソコンデスクの間に収まるはずのイスの脚がはみ出してしまうようになりました。イコール座面の位置も低くなりつつ・・・。

「よーし、日曜大工だ」
忙しい夫に代わり、トントンと釘を金槌で打ってみました・・・打って・・・打って・・・
060720-2.jpg
釘が曲がってしまった。

何でこんなことになっちゃったんだろう。

でも、とりあえず、両脚の支え棒は外れなくなったので、いいかぁと(むりやり自分自身を)納得。


060421banner.gif←インテリア・雑貨ランキング参加中。
気がつけば41位、できれば30位くらいにしていただけると嬉しいなぁ…と、ずうずうしいおねだり(≧▽≦)
posted by kazu at 16:25| 掃除日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

矢祭町図書館の試み

こんなニュースをネットで読みました↓
有料福島・矢祭町:新設図書館の本、寄贈呼び掛け
 全国の自治体に先駆け「合併しない宣言」をした福島県矢祭町は、本の購入予算ゼロでの図書館建設を目指し、全国から本を募集することを明らかにした。町の所有図書7000冊以外は寄贈に頼る。専門家は「ユニークな試み」と評価。根本良一町長は「本が死蔵されているのはもったいない。町の自立の助けともなる」と協力を呼び掛けている。

 町には現在図書館がない。昨年実施した町民アンケートで、図書館建設の要望が多かったため検討を始めた。建物は老朽化した武道場を1億2500万円で改築し、約3万6000冊分のスペースを設ける予定だ。しかし、町に新たに図書を購入する財源はなく、根本町長が寄贈を発案した。01年10月の「合併しない宣言」以降、町を訪れた約600の自治体などにも協力を求める。

 町によると、本の種類は問わず、送料は送り主に負担してもらう。廃棄せざるをえない場合は町が処理する。寄贈者には町から礼状を送るほか、図書館に名前を明示して感謝の意を表す。

 筑波大大学院の山本順一教授(図書館情報メディア専攻)は「非常に珍しい。このケースでは、文献検索データを作るなどの手順が必要だが、動向は注目に値する」と話している。

 本の送り先は、〒963−5192 矢祭町小田川春田16の1、矢祭町山村開発センター。問い合わせは同町自立課(0247・46・4575)。【和泉清充】

毎日新聞 2006年7月18日 3時00分


私の実家のある町にも図書館がありません。高校があった町には図書館があったので「うちの町にもあればいいのになぁ」と常々思っていました。
子供の頃は公民館の中に貸し出し可能な図書室があったのを憶えていますが、今はどうなっているのか・・・。
実家には私が購入した本があるので12年くらい前でしょうか、帰省した折に公民館に寄贈を受け付けていないか確認の電話をしましたが「管理できないので・・・」と断られてしまいました。今も家には誰も読まない本があります。

この秋頃から、実家を人に貸すことになっているので、使わないもの・いらないもの・・・まぁ、実家の自分の部屋に置いてあるものの99%はそうなのですが、それらをどうするか気になっています。家を借りたいという方は、荷物があるのを承知の上ですが、せっかく生活していただくのに申し訳ないと思います。

全部処分していただけるのであれば、処分していただいても一向に構わないし、そうでないのであればブックオフの宅本便サービス(送料無料)を検討してみるのもいいかなと思案中です。


060421banner.gif←インテリア・雑貨ランキング参加中。
posted by kazu at 16:06| 掃除日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

重曹でやかん磨き

で重曹でシンクの掃除をしたついでに、やかんも重曹で磨きました。何となく、フタの部分が油で汚れてきていた気がしていたんですよね。
でも、何よりもびっくりしたのはやかん本体の方。ステンレス製だから使っているうちに満遍なく、黒ずんでいたんですね。
060715.jpg
右半分を磨いた写真です。
こうやってみると、一目瞭然。
毎日使うものだから、ピカピカにしておかなくちゃ!と改めて思いました。
安心キッチン洗剤 Baking Soda安心キッチン洗剤 Baking Soda298円
↑私が使っている重曹。天然重曹100%なので口に入っても安心です。


060421banner.gif←インテリア・雑貨ランキング参加中。
posted by kazu at 11:10| 掃除日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

0円観葉植物

物置とお隣さんとのわずかな隙間に生えていた植物。
最初は抜こうと思ったのですが、なかなか、可愛いというか観葉植物っぽい。まぁ、植えた憶えはないからただの雑草かもしれないけれど、抜いて捨てるにはなんだか惜しくて、そのままにしていました。

そのままにしておいても誰の目にとまることもないので、今日、これまた捨てる予定だった土鉢にその植物を植え替えてみました。
なんか、こういう観葉植物、ありますよね、ねっ!名前忘れちゃったけれど。
060711-1.jpg
ユラユラゆれる小さい葉っぱが夏っぽい。
カバーは以前節約暮らしのガイドブックさま100万人アクセス&メルマガ2周年記念プレゼントに応募して戴いたキャニスターを利用してみました。
051108
「お〜ピッタリ♪」
キッチンに置こうと思います。


060421banner.gif←インテリア・雑貨ランキング参加中。今日のブログを読んで「私もやってみようかな」と思ってくださったら応援ポチッお願いしま〜す。
posted by kazu at 15:06| 掃除日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

部屋と私の関係

それは昨日のことでした。午後から畑の草むしりを2時間したら疲れてしまって、爆睡。夫に起こされた時には20時でした。
「ご飯作らなきゃ・・・」と部屋の中を見渡すと
・読みかけの本
・取り込んだ洗濯モノ
・肩こり解消につかったストレッチポール
・マクラ
・タオルケット
・目覚まし時計
等々、散乱していました。
隣の居間も同じような感じ。
キッチンもシンクの中には洗っていない食器やボールがつけおきされていました。
何もかもやりっぱなし、出しっぱなし(-_-;)
夫に「この散らかった様子が今の私の精神状態なんだ」とこれまた寝ぼけた様子で言ったら「おもしろいこと、言うねぇ」と笑われました(私、マジなんだけれど。それに笑うところじゃねーし)。

結局、つくって食べると遅くなるので、私が部屋を片付けている間に夫がすき家に行って豚丼を買って来てくれました。
060604-3.jpg

「出したら所定の場所にしまう」
当たり前のことを当たり前に出来るって実はすごいことなんじゃないかと今朝も床に落ちいてるものを拾いながら思う私。


060421banner.gif←インテリア・雑貨ランキング参加中。「kazuさんだけじゃないわよ、実は私も」という心強い(?)あなた応援ポチッしてね。
posted by kazu at 12:04| 掃除日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

ほん桜洗濯板

靴下等の小物を洗うために表参道ラ・ヴェセルさんに注文していたほん桜洗濯板が昨日とどいたので今日使ってみることにしました。注文する時はそんなに意識していなかったのですが、この洗濯板は水に強いとされる高知のほん桜の一枚板でつくられています。
060708.jpg 060708-2.jpg
大きさは大体、ボックスティッシュ位、思った以上に形がキュート黒ハート
洗濯板=ビンボー臭いと思っていた私が間違っていましたm(__)m

お見苦しくてすみません。私もまさか自分が履いた靴下を他人に見せる日がやってくるとは思いませんでした^_^;
060708-3.jpg
普段は石鹸をつけて手もみ洗いをした後に漂白剤につけてから洗濯機に入れて、他の衣類等と一緒に洗っています。
060708-4.jpg
↑写真はこの後に洗った夫の靴下。石鹸をつけた靴下が洗濯板のデコボコにあたって石鹸の泡立ちがすごく良くなるのには驚きました。へたれないフワフワの泡はそのまま顔につけて洗顔したくなるくらい気持ち良かったです(笑)。洗濯板で洗うというよりも板と靴下の間にできた泡で汚れを落とす・・・という印象を受けました。
その後、靴下は漂白剤にはつけずに洗濯機に入れて他の衣類と一緒に洗濯をしました。

数時間後、干した靴下が乾きました。
060708-5.jpg
真っ白とは言いませんが、それに近いくらいにはなっているんじゃないかなぁ。あ〜、気持ちいいるんるん

060708-6.jpg
使い終わった後は、こうやって吊るしています。思った以上に乾きも早いです。洗濯板を使ったのって大人になってからは初めてです。子供の頃、実家にあった気がしますが。とてもシンプルな洗濯方法だけれど、改めてその良さを知りました。
ほん桜 洗濯板ミニほん桜 洗濯板ミニ1,000円
※送料はメール便可なので210円です。


060421banner.gif←インテリア・雑貨ランキング参加中、只今28位です♪
posted by kazu at 17:05| 掃除日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

冷蔵庫をもらってもらう

一昨日の夜、おばさんが冷蔵庫をもらってくださるというご夫婦と一緒に写真の冷蔵庫を引き取りに来ました。
ご夫婦がとても喜んでくださったので、私も嬉しかったです。
reizouko11.jpg
2ヶ月くらい前に買い取りサイトおいくら を利用して、市内のリサイクルショップに以前連絡をした時は、こちらの都合で見積りに来て頂くのはやめたのですが、うち1軒のショップさんからは「5年以上前の家電はいろいろ規制があって引き取れないんですよね」と電話で予め断られてしまいました。

古いけれど、普通に使う分には全然支障がなくても捨てるしかない・・・勿体無いですよねぇ。もちろん、リサイクル法による処分料も勿体無いのですが、使えるのに捨てるしかない状況が勿体無い。市内のどこにか「もらってください」「無料でください」の活動みたいなのがないか探したけれど見つけられませんでした。

ネットオークション等に出品するするのも一つの方法ですが、もっと身近なところに気軽にもらったり、あげたりできる場があればいいのにと思った出来事の一つでした。街の広報誌にそういうコーナー作って欲しい・・・と投書してみようかな。
060706.jpg
↑冷蔵庫がなくなったら見通しが良くなりました。「お〜、こんなに廊下は広かったんだ」と感じました。写真に見えている緑の棒は私が肩こり解消に使っているストレッチポールです。いつもこの隣の和室でゴロゴロとやっているのでここが置き場なのです(笑)。肩こりがひどいという方にオススメですよ黒ハート
【期間限定特価】ストレッチポールV(取扱説明書付)【税込・送料無料】ストレッチポールV(取扱説明書付)【送料無料】6,000円



060421banner.gif←インテリア・雑貨ランキング参加中、応援ありがとうございます♪
posted by kazu at 11:30| 掃除日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

燃えないゴミの日

燃えないゴミの日は月1回なのですが、ついつい忘れちゃうんですよね。
でも、チャンスは月1なので7月は忘れずに出しました。
060705-2.jpg
↑元々、この家にあったガスコンロ。
この街では指定のゴミ袋に入りきらないゴミは有料ゴミ(1こ500円)になるので義母と必死に入れました。

060705.jpg
盆栽が趣味だったという亡くなったおじいさんの鉢。
おじいさんの鉢と言うととっても大切な気がしますが、今回捨てたのは盆栽鉢ではなく、ごく普通の土鉢です。もとい、おじいさんが亡くなって20年以上経っていると思うので、使わないんだったら、元々この家に住んでいたおばさんたちが元気な内に捨てておいてくれたらよかったのに・・・と思います(愚痴です)。
まだまだ、ありますが疲れちゃったので(重いし)今回はゴミ袋(45L)2袋分だけを処分しました。

いらないものは溜めない、置いておかないが一番ですね!


060421banner.gif←インテリア・雑貨ランキング参加中、ありがとう20位です♪
posted by kazu at 10:59| 掃除日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

電子レンジ掃除

昨日、夫のおばさんが冷蔵庫を引き取りに来る予定だったので、冷蔵庫の掃除をした後にこの家にあったレンジの掃除もしました。義母が「○○ちゃん(おばさん名)にあげる」と以前から言っていたので。
060703.jpg
レンジ自体は2002年製品なのでそんなに古くはないのですが、1年以上前から使用されておらず、汚れがこびりついたまま放置されていたので、このままでは使うに使えない状態。人にあげるにも申し訳なさすぎ。
060703-2.jpg
↑ラップをかけずに温めて、弾けたって感じでしょうか。

酢を薄めたモノを霧吹きに入れてレンジ内にシュッシュッとふきつけてレンジで数秒温めたのち、重曹で・・・と思ったのですが、こびりがひどいので油汚れ落しの拭き取り洗剤を使用。その後、湯でかたく搾った布で中を拭き取り、重曹→湯でしぼった布で拭き取りを繰り返しました。
060703-3.jpg
これだったら人にあげても大丈夫(^_^)v

夕方、おばさんから電話がありました。
「今日は雨が降っているのでまた後日取りにきます」
あらら・・・まぁ、備えあれば憂いなしということで。


060421banner.gif←インテリア・雑貨ランキング参加中、只今21位です♪
posted by kazu at 09:21| 掃除日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

シンクを取り替えました

シンクだけ新しくしました。
古いシンクを外すした写真↓(ノT∇T)ノ )))))) はぅ〜〜っっ
060701.jpg
「台所の流し台の上に蟻が出る」
「何となく土臭い」
そう感じていたので、もしかして・・・と思っていましたが、シンク下の隙間に立派な蟻の巣が出来ていました。予感はしていても実際にそれを見てしまうとショック。
                  /
              |_     \                  ○
      \/\    _|   \/      _  ○/      | ̄
_| ̄|○    /○   ○   ○    ○|_|    \/\     ̄|   _| ̄|○

卵をもって逃げ惑う蟻たち。
「いや〜ん、どこにいったらいいの〜〜〜」って感じでしょうか。
でも、私もパニック。
「いや〜ん、卵持っているよ〜、どうしたらいいの〜〜〜」
害虫退治のスプレーを撒き散らし、蟻の巣を蟻ごと小さい箒とちりとりでかき集めてしまいました(ゴミ箱行き)。
あんな小さい蟻ですが、30年の間にシンク下の板はボロボロになっていました。もう、支えの板なんて崩れちゃっているし。掃除機もかけたのですが、ポロポロと崩れるので限がありません。分かったことは、どう考えてもこの流し台はあと10年は持たない・・・ということです。
060701-2.jpg
新しいシンク↑
でも、このステンレスの下は一番最初の写真だし。

表の顔は優しそうに見えて、本当は腹の中がどす黒い人間のようです。


060421banner.gif←インテリア・雑貨ランキング参加中、明日、使っていない冷蔵庫をおばさんが引き取りに来てくれるのでこれから冷蔵庫の中を掃除しま〜す。
reizouko11.jpg←この冷蔵庫です。
posted by kazu at 15:11| 掃除日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。