2006年06月21日

家を貸すことになりました

6/9のブログに書いた件ですが、空き家となっている実家を貸すことになりました。ちょっと寂しい気もしますが、人が住んでいない家はどうしても手入れが行き届かず荒れてくるのでホッとしています。
私は必要なものというのは実家にそうそう置いていないのですが、心配なのは母の所有物。
「使わないんだったら捨てたら?」
と去年の夏帰った時に言いましたが「絶対にイヤだ」と言っていましたから。親子と言えど別人格なので「だったらお好きなように・・・」という感じです(あきらめモード)。

しばらく前に読んだ雑誌だったかな、老親に「捨てろ」と言っても「想い出がいろいろ詰まっているからイヤだ」ということが多いそうな。そんな場合は「後でちゃんとしまいましょうね」と言って使わない荷物等は一まとめに物置に入れておいて老親が忘れたころにポツポツ(こっそり)捨てるのが良い対処方法らしいです。

頭で分かっていても自分が関わってくる問題になると、ついつい感情的になり冷静さに欠くのが人間だ・・・


060421banner.gif←インテリア・雑貨ランキング参加中、ポチッと応援してねぴかぴか(新しい)
只今52位です(^_-)-☆
posted by kazu at 14:05| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。