2006年06月22日

ファンヒーターの掃除

寒い寒い青森県もようやく初夏っぽい(あくまで“っぽい”)陽気になってきました。今日は2台あるうちの1台、キッチンにおいていたファンヒーターを納戸にしまうことにしました。
購入して2年経ちます。前から見える範囲の綿ごみは割り箸とか突っ込んでなんとか取るようにしていましたが、裏側は手つかずのまま。このままではいつか綿ゴミにマジ引火しそう(-_-;)
そう思って、しまう前に思い切って裏側を掃除することにしました。
060622.jpg060622-2.jpg
いたって普通のファンヒーター。
ネジまわしでキコキコと裏側の禁断のフタを外す。
この行為にテーマ曲があるとしたら・・・映画ジョーズがぴったり。

見たいような見たくないような、心の中で武者震い。





060622-3.jpg
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!

060622-4.jpg
「なんじゃコラー」松田優作風に( ̄Д ̄;)
綿ゴミという衣をまとったファン。これでかき回された空気が部屋中に・・・複雑な心境。

060126-5.jpg
綿ゴミという範囲を超えている気がします・・・絨毯のように敷きつめられています(T△T)

その後、雑巾やら掃除機を持ち出して中を掃除。
その一部がこちら↓
060622-6.jpg
よく見ると綿ゴミが熱でコゲていますよ。
火事にならなくてよかった〜。

キレイに掃除をして納戸にしまいました(また半年後に会おう)。

お宅のファンヒーターは大丈夫?


060421banner.gif←インテリア・雑貨ランキング参加中、ポチッと応援してねぴかぴか(新しい)
只今43位です(ありがとう)
posted by kazu at 15:57| 掃除日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。